眼科の有名病院、緑内障・白内障・網膜剥離・加齢黄斑変性症等の名医を掲載

 眼科の名医&眼科の実力病院のご紹介
presented by hossie
since 2009/1/25
サイトトップ 相互リンクについて   サイトの特長   リンク  

網膜剥離の治療・手術を得意としている眼科病院(大阪府)

 当サイトは、有名・評判と言われている眼科病院や緑内障・白内障・網膜剥離・加齢黄斑変性症等の名医と言われているドクターを紹介するサイトです。
 このページでは、網膜剥離の治療を得意としている眼科の実力病院を紹介していますので、よろしければ眼科を選ぶ際の参考になさって下さい。
(スポンサードリンク)

 名医も太鼓判!眼の病気の進行を遅らせるサプリメント
 抗酸化成分の「ルテイン」を摂取することで、網膜剥離・緑内障・白内障等、ほとんどの眼の病気の進行を遅らせることが出来ます。テレビ朝日系列の「たけしのみんなの家庭の医学」でもルテインの効果が紹介されました。詳しくはこちらをご覧ください。 ⇒ 国内初のクッキリサプリ【朝のルテイン&プラセンタ】  

網膜剥離の治療を得意としている眼科リスト(大阪府)
当ページ下段で「眼科の名医と出会うにはどうすれば良いか…」というコラムを掲載しています。
病院名・特徴 得意分野
大阪医科大学附属病院・眼科
大阪府高槻市大学町2-7 0726-83-1221

(診療科の特徴)
網膜硝子体、緑内障、斜視弱視、神経眼科、角膜、ぶどう膜に専門医を配置し、高度な医療技術とチームワークで難治性疾患の治療に対処しています。
特に網膜剥離や糖尿病網膜症などの網膜硝子体手術に関しては、国内トップレベルにあり、全国から多くの患者が訪れています。
白内障、緑内障、糖尿病網膜症、網膜剥離、加齢黄斑変性、斜視弱視、角膜疾患
大阪労災病院・眼科
大阪府堺市長曽根町1179-3 0722-52-3561

(診療科の特徴)
眼科疾患の外科的治療を特徴としており、白内障のみならず糖尿病網膜症や網膜剥離などの難治性網膜硝子体疾患を中心に、最先端の手術を行っています
網膜疾患を合併した白内障には、視力改善や負担軽減の観点から硝子体手術との同時手術も積極的に行っています。
糖尿病網膜症、網膜剥離、黄斑部疾患、白内障、眼外傷
近畿大学医学部附属病院・眼科
大阪府大阪狭山市大野東377-2 072-366-0221

(診療科の特徴)
南大阪の眼科の中枢病院としての役割を果たしています。白内障、角膜疾患、網膜剥離などの疾患の特殊外来を開設しており、それぞれの専門医が診療にあたっています。
救急疾患については曜日や時間にかかわらず診療しています。
外来は混雑しており、ある程度の待ち時間は覚悟して来院されたほうが無難です。
白内障、角膜疾患、ドライアイ、網膜剥離、糖尿病網膜症、斜視、弱視、神経眼科、緑内障

●眼科の名医が推奨!クリアな視界を取り戻すルテインの効果!
 瞳の健康が失われる一番の原因は『加齢』、即ち目の老化です。二番目の原因は『喫煙』で、喫煙者は非喫煙者と比べると、実に3倍のリスクがあると言われています。
 最近普及が進んでいるLEDライトも、見続けると網膜の酸化ストレスが増加し、リスクが高まる恐れがあります。
これらの要因に対して、レンズの役割をする水晶体、映像を映すスクリーンの役割をする黄斑には、強い抗酸化物質であるルテインが多く存在し、活性酸素・有害光線から目を守っています。
 緑内障や白内障、網膜剥離等でお悩みの方は、他にはない最高レベルを目指して作られたルテインサプリのサイト(眼科専門医の解説もあります)を是非参照下さい。 ⇒ 【朝のルテイン&プラセンタ】  

眼科の名医と出会うには?
 信頼のおける眼科医に出会い、より良い治療を受けるためには、どうしたら良いのでしょうか? 
 眼科の治療では、急に目が見えなくなったり外傷を負ったりなどの緊急の場合を除いて、基本的に最寄の眼科医の受診されることと思います。
 一方、手術を要するような眼科疾患の場合は、慎重な病院選びが求められます。そのために患者側に必要とされるものの一つが、情報収集力です。
 いま皆さんがご覧になっているインターネットや書籍等の情報で良いでしょう。ただしその情報を鵜呑みにすることなく、きちんと評価してくれるかかりつけ医と日ごろから付き合っておくことも大切です。
 普段からかかりつけの眼科があることも重要です。いざ大きな眼科疾患が見つかった時、かかりつけ医との良い関係が大きくものを言うことがあります。
sponsored link
 具体的な判断基準としては、手術経験が豊富にあり人間性としても信頼できる眼科医を選ぶことが大切です。患者の話しに熱心に耳を傾けてくれるなど、相談等について患者が納得するようにしっかり対応している眼科医を選ぶようにしましょう。
 きちんと患者に対して対応ができる眼科医であれば信頼ができます。また、長く眼科に通うことも想定されるため、アフターケアの体制がしっかりできていることも重要です。
 「眼科の有名・おすすめ病院」や「眼科の名医」「眼科治療の最新情報」等に関するより詳しい情報を検索したい方は、「眼科に関する詳しい情報を探す」をご覧下さい。

(名医情報)日本を代表する網膜剥離の名医リスト一覧

(参考情報)眼科・耳鼻科の名医による最新治療情報はこちらへ
(病名別ページ「名医の最新治療情報」への直接リンク)
白内障 緑内障 加齢黄斑変性 近視
「NHKテレビ名医にQ」に出演した眼科専門医10名の略歴と受診方法「保存版」

(参考)眼科の名医「メディアで紹介された予約殺到のスゴ腕ドクター」
(参考)眼科のスーパードクター(専門分野別9名)
(参考)眼の手術に強い病院ランキング
(スポンサードリンク)



『ご留意事項』
・「眼科の名医&眼科の実力病院のご紹介」の情報につきましては、あくまで参考情報の一つとして捉えていただき、実際に整形外科を選
 択される際には、慎重に情報収集をされた上で決定されることをお勧めします。

・眼科を選択する最終的な判断は、皆様ご自身で行っていただきますようお願いいたします。
・当サイトの情報については、最新のものを掲載するよう努力しますが、確定情報は各医療機関にご確認下さい。 
・当サイトの掲載業者との間でトラブルが発生した場合において、当方は一切責任を負いませんのでご承知置き下さい。

「眼科の名医&眼科の実力病院のご紹介」はリンクフリーです。特に連絡の必要はありませんが、メールにてお知らせ頂けると嬉しいです。
・当サイトに関するご意見、ご要望等がございましたら、メールにてお知らせ下さい。

眼科の名医&眼科の実力病院のご紹介
COPYRIGHT (C):eye-doctor-navi 2009. ALL RIGHTS RESERVED.